粗製濫造される開運グッズ

世の中には開運の為の様々な物品が販売されています。幸運グッズや開運グッズなるものです。

特別なお祈り、又はパワーを注入してあるとされるものや幸運を招く形態をしているもの、材質に秘密があるもの、呪文の印刷のたぐいなど非常に多くの種類があります。謳っている効果も様々で、体験談なども書かれている場合もあります。

まったくの詐欺のような物もあるかとは思いますが、全てがデタラメとは言いません。確かに一定の開運などの作用のあるものもあるでしょう。
また、プラシーボのような効果もあるでしょうし、信じる事によってもだけでも何か良い事が訪れるならば、プレゼンを含めた総合的な商品として大きな価値があるでしょう。

あなたがそれを手にして何らかの効果を実感できるならば、それはとても良い事です。

ただ、問題は効果が無いのならまだしも、粗製濫造された物の中に、まったく逆の効果を及ぼしてしまうものが少なからずあると言うことです。

なぜ、このような事が起るかと言いますと、制作などの過程で邪気を含んでしまう物があるからです。
少量多品目生産で、最終的な値段は高いものであっても、生産者には僅かな金額しか渡りません。多くの場合、下請けの下請けでの内職的な生産や、賃金の安い海外の発展途上国での生産が多いのです。

その中には苦しい生活をしている人々も多く、全てとは言いませんが、苦しさや世を恨む念が入り込み、それが邪気になってしまうのです。
また、少なからず法外な値段で売り抜けて利潤を得る為だけにしか興味のない人々を介する事により、その邪気が入り込む場合もあります。

誤解のないように申しますが、すべてそのような物ばかりとは言っておりません。しかし、本当に驚くような品々は通常は生産の出来ないものです。

世の中にはそう言うものが少なからずありますが、それは普通では手に入らない物で生産出来ないものです。目の前で証明され、ひっそりと莫大な金額で取引され、普通では人々の目に触れる事もありません。
この件につきましては別項目で言及します。

通常生産されている幸運グッズで、波動を見る事が出来ないのならば、安全を重視して購入する事をお薦めします。大まかな判断は、その物の値段が適切であるかです。
すごい効果があるので高いのは当たり前でしょうか。そうではありません。生産されている以上、適切なコスト、利潤があります。
それを大幅に逸脱しているものは、何らかの邪気のある人々のなせる技です。また、あまりに安い物も適切ではありません。その商品には売れ残りやダンピングによって、運が無いと言うことを示しています。

そして、お店としては、繁盛している店です。
特に安くもなく、特に高くもなく、適性な値段、もしくはほんの少しだけ高めであっても、売れ行きが良い店です。そして、印象の良い店です。
そこには良い波動の商品があります。ネットであれば、ホームページだけでも良い波動や穏やかな印象が漂っています。

特に注意するのは、絵画と石(宝石、輝石類)です。
この二つは良いにしても悪いにしても、波動が強いので、影響も大きいのです。(持ち人を次々に不幸にする呪いのダイアモンドの話しを聞かれた事もあるかと思います。)

スポンサーリンク