小雨混じりのある日の伊雑宮に
とても優しい波動のお宮でした。

帰ろうとしたその時、まるで日が射したような暖かさを感じて、思わず「あたたかい」とつぶやきました。
振り返っても日は射していません。

暖かな熱を発している存在が左上に浮かんでいました。

ありがとうございました。

六芒星にもどる