三つを抑えて、ダイエット

ダイエットは難しいですか。では、太るのは簡単ですか。

世の中には太る事が出来ない人もいます。痩せる事が出来ない人もいます。
ダイエットも太るのも難しいと言えますし、簡単だとも言えます。

太っている人は、太る努力をしている訳ですし、痩せている人は、痩せる努力をしています。それは生活習慣でもありますし、体内の習慣でもあります。

マイクロダイエットとか、ダイエット食品とか、カロリーコントロールとか、色々ありますが、基本的には簡単なのです。太る努力を止めて、太りたくても太れない人のマネをすれば良いのです。

私は太る努力なんかしていないですって?、では、毎日、その日に食べたものや飲んだものを書き出して下さい。カロリー計算をして見てください。あなたはちゃんと太る努力をしています。

ここでは、三つの非常に大切な事を書きます。これを押さえれば、ダイエットには必要充分です。
メタボリックシンドロームの方も安心して下さい。

リラックス

ダイエットに意外に見落とされているのが、リラックスです。そして、もっとも重要な事です。
ストレスは新陳代謝を抑えてしまいます。ストレスのために太ったと言う方もいますが、過食になったと言うだけでなく、新陳代謝が低下したのが、大きな理由です。

人は危機的な状況に置かれると、身体は色々な準備をします。脂肪を貯えて、いざという時の準備に入ります。人類の歴史上の大きなストレスは飢餓でしたね。身体はそういう機構になっているのです。

ですから、大きなストレスが掛るダイエットは、してはいけません。
例え、成功してもリバウンドの罠に嵌まります。ストレスにさらされている方は、まずそれを解消する事を始めて下さい。アロマセラピーでも、リラクゼーションでも、ヒーリングでも、あなたが出来る方法、それが先ずは、ダイエットの方法です。ストレス解消にはこちらのサイトなども参考にして下さい。

食べたいと思った時は、食べましょう。たとえば、ダイエット中にお腹が空いて夜眠れない時などに、無理に我慢をするとストレスになります。といっても、カロリーの高いものをバカスカ食べてはいけませんよ。(そう言う時に都合の良いお菓子を後で紹介します)

また、食事を抜くと言うことも、身体にとってストレスになります。ストレスがあると身体は太る準備をすると言う事を、忘れないでください。お相撲さんは太る為に三度の食事を二度にします。実は非常に科学的なのです。生命はいつ食物が入って来るか分からなくなると、体内に脂肪を蓄積しようとします。

食事を抜いてイライラ、たまに、どか食い。お相撲さんと同じく、太る努力をしている人です。

ダイエットの為の食品知識

細かな栄養知識はいりません。
複合炭水化物とか、単一炭水化物とか、中性脂肪とか、植物脂肪とか、栄養素を掘り下げて勉強しても、何が重要なのか分からなくなるだけです。ダイエットに必要なのは、非常に簡単な正しい栄養知識です。

ダイエットには糖分、炭水化物、脂肪を抑えて下さい。

注意するのは糖質です。※糖質 =(食物繊維を除く炭水化物と、糖分)
次に脂肪が来ます。健康を考えれば植物性や魚の脂肪がよろしいです。食べ物の脂肪が直接に体の脂肪になるわけではありませんので、皮膚の潤いのためにも減らしすぎてはいけません。
炭水化物も、あまりに極端に減らしてはいけません。体を整える食物繊維も必要ですし、活動するためのエネルギーになるものが炭水化物です。
特に脳は糖分がエネルギーで、炭水化物は徐々に糖分に変わり、脳のための栄養を供給し続けます。ちなみに人工甘味料は健康に害があるとの知見があります。ダイエットのための糖分は、オリゴ糖がお奨めです。オリゴ糖の効果を参照。
ただし、糖質の必要量は最低100グラム程度です。ご飯一膳の糖質が55グラムですので、他の食品からも取れることを考えると、普通に考えるよりも減らしても概ね大丈夫です。
※糖質を減らした分は、たんぱく質や油を増やします。

健康的に痩せる事が大切で、やつれると、痩せるは違います。身体には栄養素は何でも必要な物です。無理をしてダイエットをすれば、やがては、リバウンドに入ります。飢餓が来た後の自然な防御反応です。

逆に言えば、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などは、ダイエットにはあまり気にしなくても良いと言うことです。良質なたんぱく質や野菜(葉物)はしっかり取りましょう。

誤解を生み易い食品の例

パン

食パンの一切れは、ご飯の一膳と、基本的な熱量は、ほぼ同じです。
しかし、日本の食パンには、砂糖やマーガリンやミルクやバターがふんだんに練り込まれています。パンを主食とあまり考えない民族ですので、どうしても単体で味の良いものが売れますので、そうなっています。

ですから、日本では、食パン一切れは、ご飯二杯以上に相当してしまいます。

腹持ちも考えて、ダイエットには、パンよりご飯と覚えておいてください。
パンならフランスパンのように、塩と小麦粉だけで作ったものにして下さい。もっともフランスパンでも、日本のパンメーカーは、色々な物を練り込み始めていますので、注意してください。

くだもの

フルーツは糖分(果糖)が多く、ダイエットには不向きです。
ゴリラの主食は果物だと言うことを思いだして下さい。特に現在の果物は、品種改良のために美味しく(甘く)なって、カロリーが高い食品になっています。果物はダイエットには要注意です。

同じ意味で、ジュースも最悪です。ペットボトルなどの市販の飲料は、さらに糖分を追加しています。

サラダ

もちろん、サラダのドレッシングの油は、ダイエットには大敵です。
油を使わないドレッシングや塩を振っただけで食べるのが望ましいです。しかし、塩分を取り過ぎると、甘いものが欲しくなる補完作用があります。

酸味を主体にしたドレッシングか、サラダでなくおひたしにして、醤油をちょっと掛けて食べる方が望ましいです。
えっ、醤油にも塩分があるのではないか、ですって。

どんぶり一杯の野菜をおひたしにすれば、小鉢半分になります。元々の野菜の分量に対する塩分の割合を考えて見てください。サラダでは、目一杯の割合の塩分を使います。ダイエットには、サラダより、おひたしや野菜の煮物と覚えて下さい。

お酒

お酒のアルコールは、カロリーが高いのですが、すぐに燃焼してしまいます。体がほてってきますよね。
ですから、それほど気にする必要はありません。ただし、おつまみにカロリーの高い物を好む方や、カロリーが高いおつまみに合うお酒は気を付けてください。

ビール腹という言い方がありますが、本来はビール樽の形から言ったもので、ビールを飲むと太ると言うことではありません。でも、ビールを飲むと、フライドチキンとか食べたくなってしまいますので、気を付けて下さい。精々枝豆などにしてください。

出来ればダイエット中は、蒸留酒が最適です。アルコール以外のカロリーはほとんど含まれていませんし、アルコールはすぐに燃焼します。もちろん、健康面からも飲み過ぎには注意しましょう。

ダイエットの運動

激しい運動では、脂肪はあまり燃焼しません。
以前流行したビリーズブートキャンプは、ダイエットには、非効率です。話題先行です。
(最近有名なライザップのトレーニングについては、このページの末尾で言及します。)

基本的には有酸素運動が、カロリーをもっとも効率的に消費します。
激しい運動は、無酸素運動になります。(はあはあと呼吸しているのは、酸素が体内に足りなくなっていると言うことですね。)

血液中の脂肪は、血液中の酸素と結びついて、燃焼します。ダイエットの為の運動には、十分な酸素が必要なのです。また、あまりに短い時間では、血液中の脂肪の燃焼だけで終わります。
僅かに火照るぐらいの運動、ちょっとだけ息が上がる運動を、ある程度の時間、連続して行って下さい。ダイエットにはそれが一番有効です。

具体的には、歩くのが一番です。もちろん、早足の歩き方です。毎日20分以上は連続して行って下さい。有酸素運動は止めても、その後、数時間は脂肪を燃焼し続けてくれます。運動で効率の良いカロリーの消費の仕方です。お腹が空いて、余分に食べてしまうと言うこともありません。

その他の押さえること

ダイエット出来るお菓子

ダイエットには、ストレスを抑え、カロリーを抑え、運動をしてと言う三つですが、ダイエット中のストレス解消には、けっこうお菓子が大切です。

お饅頭とかの甘いお菓子は、なるべく食事の前に食べましょう。血糖値が上がるので、食事の量を減らせます。食事をした後に、お菓子を食べるのは避けましょう。

ちょっと、一石二鳥で、食事の置き換えなどにも使える、ダイエットの為のお菓子を紹介します。いえ、ストレス解消にもなって、一石三鳥です。

あまり知られていませんが、お菓子は、実はダイエットの肝です。
今まで読んで来られた方は、良く分かると思います。

ダイエットの為のお菓子。
ダイエットスイーツ
キャンディ
ゼリー系

ダイエットのサプリメント

もう一つ頼りになるものが欲しい方は、サプリメントを試すのも良いでしょう。ただし、ダイエットのためサプリメントはいい加減なものも多く、効果がないならまだしも、健康に害があるものもありますので、注意して下さい。

ここでは安全性が高いサプリメントの一つとして、富士フイルムのメタバリアスリムを上げておきます。元々富士フイルムは化学会社でもあり、レントゲン写真を始めとした医療会社でもあります。

メタバリアの一番の特徴は、副作用らしい副作用がなく、安全であることです。一日に8錠ほど何度かに分けて飲みます。特に時間とかは決まっていません。多く食べ過ぎた場合には、多めに飲むように推奨されています。
ただし、非常に効果が高いことで有名ですが、中にはあまり効果のない方もいるようです。効果のある方では、サンプル品を飲んだだけで、2キロ痩せたと言う方もいるようです。私の場合は効果テストしてみてサンプルで1キロ弱痩せましたね。どうもその方の体質にもよると言う感じですね。(このメタバリアスリムは糖質の吸収を阻害するようです。)
ですから、まずはお試し品を試されることを推奨しておきます。それにまずサンプル注文が一番得ですからね。

サンプル品の注文リンクを紹介しておきます。
今はメタバリアは、メタバリアスリムになって新しくなっていて、キャンペーンで二週間分が付いてきます。(メタバリアでお試しをされた方もまたお試しできます。)
メタバリアスリム14日分トライアルパック

ダイエットの秘密

ダイエットに重要な三つを説明しました。リラックスと、食品と、運動ですね。そして、メタバリアを例に上げてサプリメントを紹介しました。
私は書きましたね、一例としてメタバリアは効果が高いことで有名ですが、あまり効果の無い人もいますと。実は、ここにダイエットの大切な秘密があるのです。

それは同種のダイエットのサプリメントやダイエット方法のすべてに言えます。
あなたにあった方法、あなたの体質? もちろん、それは大きいかも知れませんが、実はあまり重要視されない、根本のことがあるのです。
ここに気がつかないことがダイエットをより難しくしているのです。このことは誰も言いません。ダイエットを扱う企業も言いませんし、言えません。それは対応が出来ないことだからです。

あなたの環境です。あなた自身の環境設定のようなもので、生活を取り巻く総合的な環境です。

もちろん体質もありますが、あなたにあった方法とは、すべてを取り巻く環境面なのです。習慣、環境、体質、ダイエット方法、そのすべてがマッチした時、別に何でも無くダイエットに成功するのです。大した苦労もなく普通に痩せてしまっている人、どんなに頑張ってもダイエット出来ない人、その違いはここにあります。

ダイエットの総合戦略

ダイエットの秘密は秘密でも何でもありません。見落とされがちな事です。

あなたのダイエットは総合的に考える必要があります。何々ダイエットをすれば良い、このダイエット方法が一番効果がある、そういう物でもないのです。だから、失敗することが多いのです。

生活習慣、リラックス面、食事、副食、お酒、運動、体質、取り巻く環境、そして、ダイエット方法、サプリメント。すべてを考えて総合的に組み合わせて実行してみて下さい。総合戦略を考えて、企画を練って下さい。

要はベストミックスです。すべてが偶然マッチしてる人が元々痩せている人なのです。バランスが崩れている人がなかなかダイエット出来ない人です。しかし、痩せている方と全く同一の環境を真似できません。ですから、ダイエットは総合的にアプローチする必要があるのです。

このページに書かれていることを良く理解すれば、このサイトの記述だけでも十分ではとも思います。
しかし、意味が分かりにくい方に、このページの一番最後にダイエットの総合戦略の一例を挙げて置きます。参考にしてください。

そして、もう一つ頼りになるものとして、又、体質面に対処するため、ダイエットのサプリメントなどを使用される場合は、あなたに合っているかどうかが最も重要です。

しかし、あなたに最も合っているかどうかは、実は試して見るしかありません。企業に取って儲からないかも知れませんが、サンプル品などを有効活用して下さい。または調査費用のつもりで最小単位を試されると良いでしょう。
以下で無料サンプルがあるもの、安価なお試しがあるものなどを少し集めてみました。参考にして下さい。

総合戦略の準備

リラックスが重要

まず最初に、何度も言いますが、リラックスは最も重要な物です。そのための出費は惜しんではいけません。
ダイエットの基礎ともなるものですし、生活にも大切なことです。
あなたに取って、何がリラックスになるのかは、私には分かりませんが、アロマテラピー、アイソトニックサウンドなども試して見ても良いかも知れません。ダイエットにも効果があります。こちらのサイトなどを参考にされると良いかも知れません。

ちなみに私はお香をよく使います。疲れた時や、リラックスしたい時、瞑想したい時など、お腹が空いているのも忘れます。ただし、100円ショップの合成香料みたいな安物は駄目ですよ。

サプリメント、ダイエットグッズ等

有名なもの、あまり知られていないものなど、様々ですが、例を少し上げておきます。あくまで自分としての効果が確認できるまでは大量に購入せず、試すことが大切です。(リンクのフレーズは販売元が使っている物で私の感想ではありません。カッコの中は私のコメントです)

●無料サンプル、または安価でお得なお試しセットのあるもの。

キャッチフレーズを見ると誰にでも効果がありそうですが、原則は本人に寄ると言うことです。

健康や美容に危なそうなものは除いて、試して見たもの、口コミ等で評判の良いものを含め羅列しましたが、あなたの生活習慣にあったものが最適ですし、何よりもまず続ける前に試す必要があります。

本文で最初にあげたメタバリアなども含め、お試し程度のものなどがあるものは、迷わず試して見ても良いと思います。もちろん、ダイエットにはリラックスに対する出費は必要です。また調査して付加します。

総合戦略の例

参考の一例ですので、あなたにあった最適な計画を練って下さい。このように総合的に整えると言うような例です。(もちろんこれはこれで大多数の方にも間違いなく有効だと確信が出来ますけれども。)

運動面

スイミングなどでも良いと思いますが、やはり手軽で長続きするウォーキングを行うとします。
ダイエット目的なら、連続して20分程度のウォーキングが必要です。普段の生活で歩いている方なら、それでも良いですが、必ず、連続して20分程度が必要です。少し早足の歩き方で、キャリアウーマンがシャカシャカ歩くような感じで行います。最低でも15分、総じて20分で十分です。
毎日が理想ですが、まあ、週に5日のスケジュールにします。

サプリメント

ここでは、参考に挙げた中で、富士フイルムのメタバリアスリム14日分トライアルパックを使いましょうか。
サプリメントは薬品ではないので、組み合わせても問題はありません。ただし、同じ成分のものを使っても相乗効果は出ませんし、やはり少し分量過多が心配です。
これに気を付けて頂ければ何を組み合わせても良いですし、無料サンプルを順番に使っていって、良さそうなものにしても良いですよ。なお、無理して組み合わせる必要はありません。

食事面

ダイエットのための食品知識で書いたようなことを気を付けて頂ければ良いのですが、ここでは、一食をダイエット食に置き換えます。朝食を参考例の中の大豆麺か、プチシェイクで置き換えます。説明したように一食抜くと太りやすいので朝食は絶対に取る必要がありますので、ダイエット食にします。上記で例に挙げたダイエット食でもよろしいでしょう。
昼、夕の食事は、気を付けながら、普通に取ります。

お酒

本当はいらないのですが、どうしても飲みたい方のために。
説明したように蒸留酒にします。ウイスキー、ブランディー、焼酎など。
ここでは、おつまみも少し欲しい場合を考えて、黒糖焼酎のれんとにしましょうか。黒糖といっても、アルコールに置き換わっていますので、糖分はありません。これなら、おつまみは、するめ、ちくわ、おひたし、冷や奴など、カロリーが少ない物で合いますよね。ちなみにれんとは、おしゃれでフルーティな焼酎です。女性に人気ですが、男性でも美味しいと思いますよ。

リラックス

ストレスが溜まっている方は、一度、ゆっくり温泉も良いですが、毎日旅は出来ません(ごちそうの食べ過ぎも困りますよね)。
ここでは、アロマのエッセンシャルオイルとアロマディフューザーを使いましょう。帰ってきたらこれで、部屋の中を芳香で満たします。たまにはアイソトニックサウンドでくつろぎましょうか。
ストレス解消と言うと、ロックと言う方もいるかも知れませんが、すっきりはしても、神経が緊張して空腹感を覚えますので、止めましょう。
参照、リラックスしましょう

お菓子

これはどうしてもお腹が空いた時のためにダイエット用を準備だけして置きます。でないと、何かカロリーが高いものを食べてしまうからです。豆乳クッキーなどでも良いですし、ダイエット用なら、好きなものを何でも良いですよ。ただし、ほどほどに。

以上、総合戦略の例です。まだ色々考えられますし、すべてを行う必要もありません。要はあなたに取って、必要であろうものをチョイスしたり、別に企画したりすれば良いのですよ。こういう感じで考えて組み立てると言う例です。そして、ダイエットに成功した後は、一つか二つ残して、後は止めても良いですね。残すなら、ウオーキングの習慣か、アロマぐらいでしょうか。

ライザップ(RIZAP)について

ライザップがかなり有名になってきました。大量のCMもあり、当サイトでも、特に言及することにします。

ライザップの前身のグローバルメディカル研究所(株)は、2010年頃から、約2年に渡ってダイエットの方法を模索していましたが、この方法というのは、糖質制限と筋力トレーニングを組み合わせたものです。
これは、何もライザップの専売特許ではなく、当時から知られていたことです。
食事制限と運動の両輪は、言わばダイエットの王道と言うべきもので、おそらく今後もこれに勝るものはないでしょう。

ライザップのダイエット

ライザップが特に優れているのは、トレーニングの目的をダイエットに絞って行っていることと、目的を達成するためにトレーナーが専属で寄り添うと言う事です。
また食事制限の内容、トレーニングのメニューなどは、数万人のデーターによって導き出されたアルゴリズムで、それぞれの方の要求や体質に応じて行うと言う事ですね。

糖質制限

不用意な食事制限を行うと、筋力の低下も招きます。
すると基礎代謝が低下して、ダイエット後にリバウンドを起こしやすくなります。ダイエットを繰り返して行く内に益々太ってしまったという事にもなるわけです。
ですから、色々なダイエット方法があるのですが、ライザップは糖質制限を中心に行い、肉や魚などのたんぱく質などは、逆に豊富に取らせます。

糖質は体にも脳にも必要なものですが、糖質が制限されると脂肪や筋肉から代謝が起こって、脳の栄養にもなるケトン体などが作られます。
また、脂肪などから、糖が生成されます。これを糖新生と言います。糖質を取って太る(脂肪が付く)と言う事の反対の現象ですね。

ライザップでは、制限内容の個人に適した個別の設定と、毎日の食事報告(写真メール)と指導、そして、栄養知識を勉強させます。
この知識が退会後も非常に役に立つと良く語られますが、ライザップでは料理方法による違いまで教えます。(糖質制限は二ヶ月間のライザップ中だけで、その後は自由ですが、知識が身につくと、自然に取り過ぎないようになるそうです。)

ライザップのトレーニング

次ぎにトレーニングがありますが、これも個人ごとの個別メニューになります。
基本的には、筋肉に負荷を掛けて、ぎりぎりのところまで追い込みます。その後、筋肉が回復するのですが、この時に、超回復という現象が起こります。
超回復により、以前より強い筋肉が出来上がります。この強い筋肉は基礎代謝が大きいので、痩せやすくリバウンドしにくい体になります。

ライザップのトレーニングは、この現象の理論的な回復期を考えて、週に2回(1回50分)としています。カロリー消費の為の運動なら毎日でも良いのですが、目的が違います。
また、ライザップではムキムキの体にすると言う事より、この代謝の大きい強い筋肉を作るという事に主眼を置きます。(もちろん、要望によりコースは設定されます)

費用など

入会金50,000円、会費が二ヶ月で298,000円です。総計約35万円弱になります。
これ以外の費用は掛かりませんが、プロテインの摂取を薦められますので、応じるなら、この費用が要ります。
ちなみにプロテインは使った方が良いでしょう。(ライザップの専用品は高価なので、安い市販のもので代用される方も多いようです。)この市販の汎用のもので1万円程度を見ておきましょう。
これ以外の費用では、理論上はまず痩せますので、服の買い替え費用がどうしても発生しますね。

以上、高いと言えば高いのですが、色々なダイエット法を試して総合的にお金をたくさん使うより、手っ取り早いと言えば手っ取り早く、安いとも言えます。
これはそれぞれの方の判断になるでしょうね。ただ、体型の維持をする知識や方法も身につきますので、様々なダイエット法にお金を使うこともなくなるでしょう。
二ヶ月のトレーニングが終わってから、まだ続けたい方用の安いコースもありますので、気に入って健康維持のために長く続ける方もいます。

最近では、同様のジムで、安い所も出てきていますが、違いは、管理栄養士の存在、カウンセラーの存在、採用率3%の有能なトレーナー。
そして、重要なのは、数万人のデーターを詰め込んだトレーナーの勘に頼らないアルゴリズムの存在などになるのでしょうか。
この価値を考えると、ダイエットジムに通うのなら、ライザップ以外の選択肢は、現在は無いと思います。
また、最近では、肥満治療での提携病院の数も増えてきて、お医者さんも数多く通っていることを考えると、ライザップに、より安心感があります。

続けられるのか

これはその人、それぞれになりますが、ライザップによると、99%の方は成功しているようです。
やはり、寄り添ってくれるトレーナーの存在は大きいのでしょう。家で一人でしていたら挫折するかも知れない事を、挫折しないようにしたシステムがライザップとも言えます。

逆に言えば、相性の悪いトレーナーに当たると、続けられませんので、そのような時は、遠慮無しに、担当したカウンセラーに交代を要求することが必要でしょう。
たった二ヶ月とは言え、ライザップはわりとハードですので、トレーナーの相性は大切です。また、信頼出来ないトレーナーですと不安で筋肉をぎりぎりまで追い込めません。

筋肉痛も覚悟しなくてはなりません。特に最初の数日間はつらいでしょう。
当然、痛くならないと、超回復という現象が起きない事になりますので、これは仕方が無いでしょう。

もちろん、挫折しても30日以内は無条件での解約、返金保証でお金は戻ります。その場合でもライザップ流の食事制限のノウハウは身につきますね。
当然、二ヶ月間、やり抜くことが大切ですが、今までお年寄りも含め、何万人もの方がやっていますので、ちょっぴりきついけど、普通に続けられるものですよ。

無料カウンセリング

ライザップに加入する場合は、無料相談から始まります。
当サイトでは、ライザップはかなりお奨めの1つです。興味のある方は、初回無料カウンセリングをまず受けて、考えてみて下さい。体型の希望や、健康状態なども聞かれます。疑問点も聞けます。
しつこく勧誘されることはないどころか、現在、3000人ぐらいの方は、健康状態のために、ライザップのほうから加入を断っているそうです。ライザップは上場企業の子会社でもあり、その点は安心してください。
ただし、現在、混雑により、店舗によってはカウンセリング自体も二ヶ月程待ちになっているようです。
興味がある方は、早めに予約に申し込まれる方が良いでしょう。もちろん、加入するしない、また加入時期も空いていれば自由に選べますが、希望者が多く、すぐに加入出来ないことも多いようです。(店舗に寄ります)

[ライザップ]無料相談予約、受付中/今までのカラダを脱ぎ捨てろ!
(興味があれば、こちらから無料相談を予約してみてください)

また、ライザップの理論を応用して、自宅で出来るプログラムも販売されています。
どうしても、ジムに通うことに比べると、効果は限定的になると思われますが、通うよりかなり格安に理論なども学べます。一人で続けられるか、超回復まで追い込めるかという事だと思います。意思の強い方には、こちらでも十分かも知れません。また、通えるところに店舗がない地域では、こちらしか選択肢がありませんね。

ライザップスタイルプログラム


※ダイエットに関しては、メタボの面からも徐々にまた加筆、修正します。

スポンサーリンク