アナログ人間は存在しません

アナログ人間って言い方を良くしますね。

コンピューターなどのデジタル機器が不得意な人が、自分はアナログ人間なのでそういうものは分からないとか言っていたりします。

でも、知っていますか。人の頭脳はみんなデジタルで出来ているんですよ。

頭脳だけでなく、神経組織全体がコンピューターと同じデジタルで出来ています。
大脳生理学を勉強した方は(私もさせられたんですけど)知っていると思いますが、悉無率(しつむりつ)とか、全か無かの法則と言われます。

神経繊維を伝わって来る電気信号がある程度の強さがあるか、無いかで、シナプス伝導が起るのです。これは0か1かの世界です。これによって思考したり、脳のの命令を手や足に伝え、社会生活や生命活動を行ったり、本能の動きを司っています。
つまり、人のすべての回路はデジタル回路となっています。しくみ

実はみんなデジタル人間なんですよ。
と言いますか、所詮、コンピュータなんて人間の脳の程度の低いレプリカなんですよね。もちろん、原始的なレプリカです。

デジタルというのは、非常に良く出来た情報伝達回路で、様々なノイズなどに影響されにくくなっています。
自然は早くからこのデジタルを採用しています。もちろん、人間ばかりで無く、ほ乳類を初めとした神経繊維を持つすべての生物がデジタルで思考し、活動しています。

デジタル回路なんて人間の考えたものではなく、大自然の作ったものです。ほとんどすべてのものがそうであるように。

スポンサーリンク